読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みずたまり

走りながら睡れ

祖母をおくる

徒然

1月27日12時35分に祖母が亡くなった。94歳だった。

両親がともに働いていたぼくは20年前に亡くなった祖父と祖母とに育ててもらった。

 

ひとの命に限りがあることも、祖母のそれがもうわずかしかないことも、頭ではわかっていたが。やはり、どうしようもなく泣けた。

 

冥福を祈る。