みずたまり

走りながら睡れ

Camp Randall Stadium

試合開始まで先週カンザス大学に勝利して勢いにのるバジャーズは今週もホームゲーム。先週は夕方からのゲームであったが、本日は11時からのゲーム。コーディネーターのパムさんの骨折りで手に入ったプレミアプラチナチケット!10時過ぎにホテルを出てuniversity ave.をくだる。太陽がまぶしく、ときおり吹く風が心地よい。ぼくたちのホテル界隈はスタジアムに近いとあって、鳥取でいうところの夏の海水浴場近くのように民家があちらこちらで駐車場を開いている。1台$10。学生たちは近所のアパート・ドミトリーごとにバーベキューを行っていてハイテンション。スタジアムに近づくにしたがってバジャーズカラーの赤のひとびとが増えてくる。ぼくは先日university book storeで購入したTシャツ(ロゴは入っているがベースはグレー)を着ていた。サッカー日本代表の試合を見たことがあるが、ほとんどそののり。15分ほどでスタジアム入り口にたどり着いた。かなりの混雑であったが、意外とうまくさばかれていた。入り口では手荷物のチェックを受けた。これはごくごくかんたんなものであった。10時45分くらいに観客席に到着。バックスタンド前から10列目くらいの抜群のロケーション!グランドレベルでBIG TENのゲームを見ることができるとは!そして、スタジアムはすでに大いに盛り上がっていた。マーチングの学生が大量にいて雰囲気はヒートアップしていた。真っ青な空にバジャーズレッドの電光掲示板がどこかでみたアメリカのスポーツシーンのようで鳥肌が立った。