みずたまり

走りながら睡れ

何が違うのか

ストレス今日は本当に疲れた。来週からの授業スケジュールがずっときまっていなかった。担当者は自分の授業と教員以外の仕事(こちらでは別の仕事も持てる)で忙しいということだ。日本の学校だったらまったくもって考えられない。扱いは教育実習生以下かもしれない。いろいろあってやっと決まった。でもそれにぼくは納得がいかない。サザンドア高校は4学年で400人に満たない小さな小さな学校。だから、授業によってぼくの授業を何度も受ける生徒もいるし、ほとんど接触のない生徒もいるはず。いろいろな授業をやる準備はあるが、それでも30コマすべて違うことなどできるはずがない。だから、なるべく生徒の重複を知ってそれを勘案して授業したいのだ。ところが、担当者はそんなことは考えなくてよいという。まったくもって納得いかない。スケジュール調整ができていなかったことといい、生徒のことを考えてないことといい。ぼくに大きな期待はしていないのだろうが、それにしてもこんなことでいいのだろうか。精一杯の英語で意見したけど…。ぼくの考えと何が違うのか。言葉の問題なのか、文化の問題なのか、個人の資質の問題なのか、外国の教員に対する認識の違いなのか。