みずたまり

走りながら睡れ

Chicago

初めてのシカゴ今回の小旅行は、仲間の1人のホストがぼくも誘ってくれたものです。水曜日から本当にありがたくあたたかく接してくれます。朝から快晴のシカゴへ向かいました。ノースシカゴから列車で1時間半ほどでシカゴ。まずはシアーズタワーへ。まず高いところへのぼるというのがビギナーの旅はじめ。スカイデッキではシカゴが一望できました。ブルズのユナイテッドセンターも、ホワイトソックスセルラーフィールドも、ベアーズのソルジャーフィールドも、ジョンハンコックビルも、シカゴリバーも。それはそれはすばらしい景色でした。そのあとは、シティホール、フランク・ロイド・ライトの建物、ミレニアム・パーク(写真上=the bean)を訪れ、それからシカゴリバーを遊覧船で巡りました。シカゴにはシアーズタワーだけではなく、さまざまな建築家の様々なビルがあります。それを水上から約1時間で見ることができました。傾きつつある太陽がビルの間から水面をキラキラと輝かしていました。若い頃、シカゴ・ブルズマイケル・ジョーダンのファンであったぼくにとって憧れの街シカゴは、やはり今のぼくにとっても魅力に溢れる街でありました。