みずたまり

走りながら睡れ

道草

朝は小雨だったマディソンの本日はややあたたか。ひとりで歩いて帰ることにした。地図を持っていなかったが、まぁ、大丈夫だろうと思ってカンに頼って歩 く。さて、つくころかな、と思ったらあれま。モンローストリートはモンローストリートでもちょっと離れたところに出てきてしまった。が、もちろん家からそ れほど離れてない。ヴィクター・アレンによってフレンチミルクをいただきながらこれを書いている。こちらにあるカフェは多くのところでネット接続がフリー なので便利である。それに、安いし雰囲気も悪くないからじゅうぶん長居できる。と、いうわけで現在1時間経過。短歌を作ろうと試みているところである。マ ディソンの住人のように過ごしたいというゴールに近い本日である。