みずたまり

走りながら睡れ

若人との夕食

ばたばたの年末。若人たちがぼくの家に来た。ちょっと贅沢をしてしゃぶしゃぶにした。肉がメインのしゃぶしゃぶなのだから肉をけちってはいけないと思ってちょっといい肉にした。そうしたら思いのほかおいしいしゃぶしゃぶであった。若人たちは満喫してくれただろうか。ワインをたくさん飲んでぼくはちょっと頭が痛い。若人をみていると気分がよくなる。自分の方向性をもって真摯に自分に問いかけて世界とかかわろうとしているのだなぁと感じた。いい刺激をいただいた。たまには若人に来てもらうのもいいなぁと思った。