みずたまり

走りながら睡れ

さんたんけんと母の日

母の日の本日は、さんたんけんのため三ノ宮へ。昨日と今日は神戸祭りなのだそうでいつもよりいくぶん人が多い感じ。天気もよく気温もずいぶん上昇している感じであった。今回のさんたんけんは主宰の沢田さんが風邪のために欠席であったのは残念。でも、参加者10名が1首ずつコメントしつづけるという楽しいものであった。さんたんけんは超結社と沢田さんはおっしゃるが、ポトナムの人々の歌会だとぼくは思っている。けれど、外様であるぼくに対してもみなさんは本当によく接してくださる。ありがたやぁ。前回の塔の旧月歌会にわけのわからない歌をだして随分後悔したので、今回はまじめな歌を提出していた。みなさん肯定的な評価をくださる。後に、沢田さんからも丁寧なメールをいただき、なかなかよい評価をいただいた。歌会後はビームスへ行って西田さんと久しぶりにお話した。西田さんは次長になっていた!ひえーー。それから帰宅。そのまま実家へつれあいと行く。母の日だから。父も母も祖母もみんな元気そうで安心。いつもの不義理をわびつつ11時前に帰宅。長い一日であった。