みずたまり

走りながら睡れ

サントリー京都ビール工場

サントリー京都ビール工場土日が出勤だったので火水がお休みになった。山崎へ行って以来、つぎは「モルツ」と決めていた。本日はそのサントリー京都ビール工場へ行った。いつものごとくスーパーはくとにてJR京都駅へ行き、そこからちょっとだけ引き返してJR長岡京駅へ。長岡京からはモルツのバスが送迎してくれる。前もって、見学の予約を入れ、ネットでホームページを見て予習は完璧。言うまでもないことだが、モルツはビザールでたっぷり飲んでいるのでモルツへの思いは並以上にもっているつもり。さて、バスに乗ると平日だけあって、お年寄りの団体と一緒。お年寄りは元気だなぁ。10分ほどで工場に到着。受付でアンケートに答えていたのでグラスを記念にもらう。これは山崎と同じシステム。それからお年寄り10名ほどとぼくとつれあいとあと3人くらいの方が午後2時開始の見学ツアーをまわる。清潔感溢れるきれいな工場だ。案内役の方もとても親切丁寧で笑顔がすてき。ザ・プレミアム・モルツが2年連続でモンドセレクション最高金賞をとったと言うことで、どことなしか工場の方々も自信に溢れている感じ。いやー。ぼくはずっとモルツを好んで支持してきてよかったぁ。計1時間ほどのツアーの最後は試飲15分。作りたてのプレミアムはさすがにしっかりとした味で美味しい。2杯もいただいた。もちろん、ふつうのモルツもそれはそれは美味!ファクトリーショップでちょっとしたものを購入し、バスに乗って帰った。満喫、満足、美味、納得のモルツツアーであった。また行きたい!