みずたまり

走りながら睡れ

最後の送別会

薔薇の花束三ノ宮から帰ってきて、午後6時30分から最後の送別会。開いてくださったのは11年間に出会った方々。それまでに縁もゆかりもまったくなかったのにずっと応援していただいている。すてきな若人と出会い、すてきな先輩諸氏と出会い、ぼくは幸運だらけで働くことができた。ほんとにラッキーな人生だ。働く前には縁もゆかりもなかった方々が催してくださった温かいあったかぁい宴に涙があふれてしまった。