みずたまり

走りながら睡れ

菊姫 純米酒

菊姫本日は、ビザール店主の誕生日である。仕事の帰りに中澤酒店にて菊姫の8年寝かせた純米酒を購入してビザールに持っていく。ビザールの本日は超多忙。いつものメンバーなどはカウンターに座っている(ぼくとつれあいも)のだけれど、店主やあつこさんはなかなかこちらにきて話をするという状況ではない。しばしまったあと、我慢できず、店主の誕生祝にと購入していった酒を開けて飲む。丸くてでもすっきりしていて後口には米のあまさとにおいが残る。と、いうわけでこの一升瓶は空になった。誕生日おめでとうございます、店主。