みずたまり

走りながら睡れ

竹鶴もまたうまし

竹鶴結局のところGWはつれあいの友人が来たりだらだらすごしてしまった。そういうことだから、月曜日からの仕事はリバウンドのごとく疲労倍増である。そんな気持ちの帰り道はまっすぐ行くところを右折してしまって中澤酒店へ。あーあ。本日は広島竹鶴酒造の「竹鶴」純米にごり酒はなんと!4合瓶で1050円!わぁーい。と、帰るとつれあいがつくってくれていたのは筍はじめ山菜の夕べ。合掌。竹鶴はカツンときてすーーとひろがって後口にどろりと米の広がり。なかなかよい塩梅。5月。みどり美し。酒うまし。いいんじゃない?!