みずたまり

走りながら睡れ

梅酒づくり

梅酒今年も梅酒をつくるシーズンである。生協に注文していた紀州の青梅2㌔。昨年も青梅2㌔でつくった。つれあいがほぼひとりで飲んでいる(あと少し残っている)。さて、梅とホワイトリカーと氷砂糖の分量。うちにある『手づくり食品大百科』(家の光協会2002)によると、梅1㌔×ホワイトリカー1,8㌔×氷砂糖700㌘とある。サントリーホワイトリカーには梅とホワイトリカーは上と同量なのだが、氷砂糖は200~500㌘とあり、氷砂糖には氷砂糖1000㌘とあり、青梅に入っていたレシピには400~600㌘とある。氷砂糖メーカーは砂糖消費促進に精力的だ。結果ぼくは、700㌘で作った。