みずたまり

走りながら睡れ

藤田俊哉だったのだ!

夕方6時前にふらふらと自転車で鳥取市内を徘徊していた。なんとなくふらふらしているとちょっとオーラのある雰囲気の短パンTシャツ+キャップの人がいる。色は浅黒く背はそんなに高くない。だれだろう。あ!藤田俊哉だ!と思った。思ったのだが、しかし、なんちゃってサッカー好きのぼくには彼がほんとに藤田俊哉なのか確信が持てなかったので声をかけたり握手してもらったりサインをしてもらうことができなかった。あーあ。ほんとに藤田なのか、サッカーフリークの若人に電話で聞いた。で、調べてくれたところによるとやはり本当に藤田俊哉のようだ。彼はちょくちょくワールドウィングに来てトレーニングをしているので、鳥取の街をジョギングしたり歩いたりしているのだとの情報。ならばならば、J400試合出場を祝う声くらいかけとけばよかった。残念!ゆえに、ここで改めて、祝!藤田俊哉選手J400試合出場!