みずたまり

走りながら睡れ

黒牛 純米吟醸

黒牛 純米吟醸風呂上がりに、もらいもののモルツ・スーパープレミアムを飲む。ぐいっと。さすがにうまい。プレミアムといえば、ビザールのモルツがお盆くらいからプレミアムになった。プレミアムの生というのは非常にすばらしい。プレミアムひと缶では満足できず、すかさず、黒牛の純米吟醸を開ける。純米と比べて、かなりすっきりしている感じ。すーっと入ってきてさっときれる。これを好む人と、物足りなさを覚える人といるだろう。骨太さは純米の方が断然ある。ま、好みの問題だろうが、食前中酒としては純米だろうな。