みずたまり

走りながら睡れ

thinking of you

thinking of you本やCDの管理が苦手である。ほんとに杜撰。どこにいったのか、なくしたのか、かしたままなのか、そもそも買っていないのか。記憶もいいかげんだな。ごそごそしていたら見つけたいアルバムではないのだが懐かしいアルバムが出てきた。寺井尚子は95年にケニー・バロン、96年にはマラ・ウォルドロンと共演しているが、それほどの知名度ではなかった。初のリーダーアルバムは98年秋の『Thinking of You』。たしか次のアルバム『Pure Moment』のライブツアーだったような気がするが、99年に鳥取の5ペニーというライブハウスだった。ライヴはかなりよかった。そうとうにスイングしていた。選曲もすばらしかった。印象深いライヴだった。彼女はその後ほどなくジャズを演るひととしてはかなりの知名度になり、メジャーレーベルへうつり、蚊取り線香やマンションのコマーシャルにも出るほどになった。ぼくは初期のアルバムしかもっていないが…。ながくなった。『Thinking of You』を久しぶりに聴いた。もう10年たったんだなぁ。みずみずしく一生懸命さがあふれるなかなかいいアルバムではないか。10年遅れで追いついたのかしら。とほほ。