みずたまり

走りながら睡れ

豚と人間

青い線 年度末の鳥取の道路は舗装の舗装工事?だらけである。何でこんなことになっているのかと思いつつ運転している。 
 ところで、ローマ時代にはよい都市をつくるためにはよい土地が必要であると考えられていたらしい。それで、よい土地かどうかを知るにはその地に飼われている豚の肝臓を調べて水と飼料が原因となる異常の有無を調べたのだそうだ。大量の豚を殺して肝臓を取り出したのだと。
 向こうとこちら。想像する力。ほしいなぁ。