みずたまり

走りながら睡れ

鳥の演劇祭

鳥の劇場鳥の劇場が中心となっての鳥の演劇祭。夜10時からの青年団の「ヤルタ会談」「隣にいても一人-広島編-」を観た。芸術文化をたいせつに人がつくっていくこと育てていくことや平田オリザの作品のよさにゆさぶられた。ほんとによかった。まる達珈琲の達さんも鳥のカフェもよかった。ぼくもがんばらねば。