読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みずたまり

走りながら睡れ

池本一郎

池本家界隈?北栄町で仕事があった。会場へ車を走らせていると、どうやら池本一郎さんのすんでいる界隈のような気がしてきた。そうなるとなぜか、親近感がわいてきたのだった。