みずたまり

走りながら睡れ

伝染性紅斑(リンゴ病)

雪国昨年と同じパターン。23日頃から体温がおかしくなり、24日は39℃の発熱。昨年と違うのは血液検査の結果がそれほどひどくないこと。ただ、インフルエンザのキットによる検査では陰性。それから、心電図、肝臓・腎臓のエコー、胸部レントゲン、などなど実施していただき。結論。伝搬性紅斑(リンゴ病)。26日ごろから腕と足の皮膚が赤くなりはじめる。高い熱は下がり、微熱、頭痛、全身倦怠、全身痛。ひどかった。29日まで実家で隔離療養。いまも腕と足はやや痒みあり。朝はひどい頭痛。成人のリンゴ病おそるべし。

ということで、ようやく本日、年賀状投函。

塔の原稿。あーーー。
2011はなんとしてもゆとりをもって行動したい。

今日になって鳥取はすごい降雪。写真は午前中。午後もふりっぱなしの雪国。みなさん。2010年。ありがとうございました♪