みずたまり

走りながら睡れ

出穂

ばーどいろいろなことをずいぶんと放置していた。というか、追われている。

先日、ウィスコンシンのなかまにまた会うことができた。6 月には東北の3人。今回は沖縄、岐阜、高松、奈良、京都の計5人。こういうことってあるものなのだなぁとおもう。

今日は黙祷した。

ひさしぶりにゲリラ豪雨のない一日だった。夕方、バードスタジアムの近くの稲があまりにもうつくしいので車をとめて見た。たぶん品種による違いがあるのだろうが、ほぼ出穂していた。出穂のころはまた、河野裕子さんの命日のことをおもう。 

遅れすぎている原稿をしあげなければ。