みずたまり

走りながら睡れ

いなば鶴

43e43ddc.jpg また例によって仕事の帰りに谷本酒店にて日本酒を購入。最近殊に日本酒を飲んでいる。前回の「冨田」がおいしかったと若旦那に告げると、「限定でいいのがあるよ!」とすすめてくれたのがこの「いなば鶴強力五割搗き原酒」鳥取市立川町の中川酒造)。一年寝かせた強力。何も加えてないそうな。本当は一升瓶しかないそうだが、今回手詰めで少しだけ4合瓶を若旦那も手伝って作ったと。まず香り。米の匂いかふわっと広がります。酸っぱいといったらおかしいですが、米から作ったことがリアルに感じ取れて口中でも広がりと余韻がすごい!どんどん飲めてしまう。ということで、またしても酒浸り。短歌を詠まなければならないのに。