みずたまり

走りながら睡れ

黒豆

朝からつれあいは出勤。本当にごくろうさまです。でもって、残されたぼくがおせち料理の残りを作る。簡単なのはさておき、黒豆。圧力鍋での黒豆は初挑戦。昨日から水につけておいた黒豆はじゅうぶんに水をふくんでぱんぱん。料理本を見ながらいざ。我が家にある2冊の圧力鍋料理本の黒豆のページを改めて見てみると、むむむ、作り方がまったく違う。一つは圧力をかけて60分の煮込み+自然放置、もう一つは圧力をかけて10分+自然放置+圧力なしで30分の煮込み。読んでいるとなんとなく後者の方がいいような感じがしたので、味付けは前者、作り方は後者とした。果たして。大成功!柔らかい!味もよし。一晩寝かせば色もさらに黒くなるとのこと。つれあいの帰りをまって、ビザールへ。カウントダウン。なんだか今年のカウントダウンはみーんな疲れ気味だった。お暇して、聖神社へ参拝。いつもながら人が少なくてよい。生姜湯をいただいて帰宅。