読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みずたまり

走りながら睡れ

レバコール

ウィルス性筋炎からこんどは鼻風邪へとどうも体力の低下が著しい。そういう話をしていたらあるひとが「レバコール」っていうのが若桜(わかさ)橋詰めの薬局にあるから飲んでみてはどうか、とすすめてくれた。
だいたいにおいて、継続性とか持続性というのが一番の苦手なのだが、いまのこととしてこれは飲むしかないという意気込みで件の薬局へ行った。この薬局は前々からあるなぁとは認知していたのだが、入ったことはなかった。はいってみるとものすごく小さな薬局であった。その小さな薬局のレジカウンターそばに「レバコール」はどどーんとあった。薬剤師のおばさんも飲んでいるということで、しんどいなぁっていうときは一日に何回でも飲んで大丈夫ということであった。小さなカップがついていて1回10ミリリットルを飲む。むかーし養命酒を飲んだことがあるのだが(もちろん挫折)、そのような感じのものなのかなとおもいつつ、昨日から飲んでいる。